ログイン | トップ
バックナンバー
マガジン内検索

 前田ドラム教室  マガジンID:08558
前田講師のドラムや音楽のあれこれ

最終発行日:2017年4月5日 総発行回数:2回
登録日:2016年10月26日 読者数:48
発行周期:不定期 登録料:無料
バックナンバー:全て公開 発行者のホームページ

 個人情報の取扱いについてをご確認の上、メールアドレスを入力して購読してください。
  
  

バックナンバー

 気づいてね
  発行日時:2017年4月5日 マガジンNo.08558
こんにちは

メルマガを発行すると決めて一回目を送って日が経ちました。

「ドラム初心者が興味のある話を」というテーマで
何か書かなくてはという思いに駆られて送ったわけですが
パソコンの前に座ってもなかなか筆が進みません。


ドラムレッスンしていて
「続けてなんぼ」
「細々とでも続けることで見えることがある。」
「それは、美味しい食事して、うまかった~って一過性のことではなくて
なるほどな~って、積み上げてきたからこそ味わえるしみじみした充実感です♪」

んなことを自分の実感からお伝えしてます。


しかしパソコンの前で固まってる自分は
初心者の方がドラムレッスン来たときと同じでは??

しっかりしたモチベーションが無かったら
体験レッスン来て、一回レッスンして
こんなもんか~ってなんとなく思うと
あえて続けていく気持ちが薄くなっていく、、、

わざわざ日曜に予定を空けるのも、ちょっと億劫、
そんなすぐに、うまならんしな~

気がついたらあっという間に3ヶ月(笑)

そのままフェイドアウト、、、
あんときの「やろう!」って気持ちはどこ行った?!

うん、一緒や(泣;)

あっち行ったり、こっち来たりするとおもいますが
基本はドラムや音楽にまつわること♪
・・・をとにかく続けます(笑)



閑話休題、、、
先日「気づき」というタイトルでブログの記事を書きました。
そこに一緒に写ってる彼女はこの4月で中2です。
http://ameblo.jp/citroen6/entry-12261028132.html

小5夏に来られました。
最初に、なんでも叩いて~ってやってもらったら
音がやさしくしかも芯があって、たどたどしいけれどグルーブしてました。

あ~続けるとうまくなるな~と感じました。

レッスンをはじめると予想通りでどんどんうまくなっていきました。
スティックの持ち方や奏法を伝えて、あとは課題曲をやっていくなかで
曲に必要なスティックコントロールの技術を平行してやっていきました。

ラッドの「君と羊と青」って曲はテンポの速いハネ系の曲ですが
しっかりBDは3連符で演奏できてました。
しかも複雑なフィルインもできました。

こういうの「センス」としか言いようが無くて
練習したら「できてしまう」のですね。

ただ、スティックコントロールの類は興味が無かったら全然やってくれません(笑)

ダブルストローク、つまりロール系のテクニックは
ゴーストノートやアクセント移動とも重なる重要テクニックですが
彼女はできません^^;

やりたい曲に必要なテクニックだけが興味の対象なのですね。
でもそれでエエと思います。

学校の勉強やないのですがら、
好きなこと、面白いことをやったらエエのです!

僕はそう考えてます。

でもこの先、高校生になっても続けていったら
たぶん本物の音を出したいと思うと思います。

「本物の音」ってどんなの?
ラッドのドラマーみたいになるには、次に何をしたらいいの?

そういう疑問がわいてきたら
自然とルーディメンツやいろいろなリズムパターンを練習せんと~

っと気づくはずです。

気づいて欲しいな~~
一生もんの楽しく奥深い世界が待ってるですよ^0^

--------------------------------------------------------------------

・前田ドラム教室
 https://maedrum.jimdo.com/ 
 http://ameblo.jp/citroen6/ (ブログ)

--------------------------------------------------------------------
配信を希望されない方はブログの右に、登録・解除バナーがありますので
お手数をおかけしますが、そこにアドレスを入れて解除してください。
http://ameblo.jp/citroen6/

  FAQ・ヘルプ | 利用規約 | メルマガ発行規約 | 広告掲載規約 | 個人情報保護方針 | 会社概要  
Copyright(C) 2002-2010 INFOCART,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
インフォカート |  無料情報ドットコム